もらい事故にあったら保険内容をよく確認しましょう

交通事故、特に10対0と呼ばれる完全なもらい事故の被害にあった場合に関して。
まずは、落ち着くこと。自分も家族も。
その次は、自分の入っている保険内容をよく確認してみることです。

弁護士費用特約に関しては、ついていようが、いまいが、
弁護士に頼んだ方が絶対イイ!というのが私の意見です。

結局のところ、素人の相場と、弁護士が入って交渉した場合の相場だと
金額に大きく差があるからです。
弁護士が入ると、裁判になったときの判例などがベースになるので、有利に進むことが多いです。
面倒な事務作業や電話窓口もお願いできるしね。

一連の流れを当時のコメント共にまとめてあるので、以下再掲します。

ーーーーーーー

妹が追突玉突き事故に巻き込まれた!
http://ponchinamary.seesaa.net/article/436996296.html
もらい事故被害者は保険会社が示談交渉に入ってくれない!
http://ponchinamary.seesaa.net/article/436996573.html
弁護士費用特約について
http://ponchinamary.seesaa.net/article/436997091.html
自分に合った弁護士の先生
http://ponchinamary.seesaa.net/article/436998428.html
自分にあった弁護士の先生を探すときに注意したいこと-懲戒情報-
http://ponchinamary.seesaa.net/article/437690352.html
事故直後に弁護士をつけてよかったこと~①慰謝料が増える~
http://ponchinamary.seesaa.net/article/437005551.html
事故直後に弁護士をつけてよかったこと~②保険会社との窓口~
http://ponchinamary.seesaa.net/article/437006460.html
事故直後に弁護士をつけてよかったこと~③今後の見通しがクリアになる~
http://ponchinamary.seesaa.net/article/437007201.html
もらい事故にあった妹が仕事復帰
http://ponchinamary.seesaa.net/article/437247572.html
昨日の怒り
http://ponchinamary.seesaa.net/article/443940221.html

ーーーーーーー

というわけで、お困りの方は、私なんぞではなく、
しっかりした弁護士の先生へ相談してください。